タグ:ウマコン

作品の「好き嫌い」「良い悪い」の違いをはっきりさせてみようという内容の記事です。ウマコンに限りませんが、学校では教えてくれない「マンガの読み方」とか「映画の見方」など、コンテンツ評価のやりかたについての自論を展開してみたいと思います。想像力豊かな子供を育てるのにも役立つかもと思いましたので「絵本の読み聞かせ」というシチュエーションを題材にしながらまとめてみようと思います。。っていうかタイトルって何文字までOKなんでしょうか??まだいけるか?まだいけそうですね。文字数制限ないのかな?もういい?早くはじめろ?じゃあはじめましょううう( *´艸`)あ、今思いついたけど、記事本文よりタイトルの方が文字数多かったらちょっと面白いですよね!安心してください、本文の方が文字数多いですよ(笑)【前編】

  突然ですが奥さん、質問です。   あなたの子供が、いくら言ってもぜんぜん勉強しません。ヒマさえあればテレビ見たり、ゲームしたり、マンガ読んでます。さてどうしますか?何て言います […]

【成年漫画:完結】コワれ系女子の巣窟でブルマー愛を叫ぶ「阿佐谷腐れ酢学園」/SABE/快楽天/ワニマガジン社

  「殺し屋1」、「なるたる」と重めのものが続いたので、ここで軽いのを一つ。   ジャンルは【学園日常系ショートギャグ】です(?) ただ、こう書くと、各漫画雑誌に一つはありそうな、 […]

【青年漫画:完結】強いられる残酷な試練と命の意味「なるたる」鬼頭莫宏/月刊アフタヌーン/講談社

  2003年、今からもう15~16年前に完結した漫画です。 グロ鬱系は大好物なんですが…「なるたる」は、あんまり個人的に好きな漫画ではありませんでした。しかし、最近読み直して面白い点を見出 […]